東京で埋没法の手術を受けました

東京のクリニックで二重埋没法の手術を受ける

医師と相談して、二重まぶた埋没法の2点止めで手術することにしました。
1点止めならもっと料金が安かったのですが、取れやすいというデメリットがあるという事なので2点止めにきめました。
2点止めでも両目で数万円で手術を行うことができたので安かったです。
3点止めは値段がかなり高くなるという事なのでやめることにしました。
手術は決まりましたが、私は痛みに弱いこともあって手術が怖くなってしまいました。
しかし勇気を振り絞って手術を受けることにしました。
手術は数十分で済むという事なので何とか頑張るしかありません。
当日はまぶたに麻酔注射をしました。
チクッとした痛みはありましたが、痛みに弱い私でも我慢できるほどの痛さです。
この麻酔注射のおかげで、手術は全く痛みを感じる事はありませんでした。
手術は本当に短時間で終了して楽でした。
けれども手術が終わって鏡を見てみると、泣きはらした後の様に目が腫れていて驚きました。
それと同時にきちんと腫れが引いてくれるのか不安になってきました。
しかしこの腫れは数日で自然に引いていくと聞いたので安心しました。
仕事をしていたので、連休の前に手術を受けておいてよかったです。
数日間は自宅で安静に過ごしました。
腫れは1週間ほどで引いていき、1か月ほどたつと、ぱっちりとした二重になることが出来ました。

二重まぶたで目が細いことがコンプレックス東京のクリニックで二重埋没法の手術を受ける施術後は自然な二重まぶたになり保証もついていて安心